子育て人権研修会「一人ひとりのもちあじは、みんなのたからもの!」教育文化部会

 1月27日、大原小学校PTAとの共同事業で、大阪多様性教育ネットワークの沖本和子さんより、「子どもを見まもるために知っておきたいこと」と題して研修会を開催しました。

 誰かのいいところを見つける活動があるが、子ども「いいところ」、「悪いところ」を大人の経験や価値観で決めてしまうのではなく、全部その子の「持ちあじ」であり、それはみんなの宝物となるということを参加型のワークショップを少し入れてお話ししていただきました。

子育て人権研修会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。