運営委員会 寮で待機している学生に8月2日の朝食と昼食を差し入れ【2020/8/2】

寮で待機している学生に8月2日の朝食と昼食の40人分を差し入れをしました。

これは、22日(水)新型コロナウイルスの集団感染の発生を受けて、学生はすべて自宅待機となっており、甲賀市は連携協定等を活用しながら、寮生や一人暮らしの学生への生活支援(食材や日用品等の配布)を行っています。今回は自治振興会からが学校長に「困りごとで地域において対応できることがあれば」と声掛けをして行った取り組みです。食事を担当する方の休みを確保するために支援要請がありました。

「コロナにカツて」と願いをこめて地元店とコラボしてお昼は「とんかつ弁当」の差し入れ。
弁当を受け取った学校長からじゃ「地元からの支援は本当にうれしい。ありがとうございました。」との感謝のことばを頂きました。
恐れるべきはウイルス、人ではありません。

差別や偏見でなく、やさしさが拡がるように!

 

コロナ待機者に差し入れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。